市販の化粧水でニキビを予防しよう

中学生になると、ニキビが出来る人もいます。
ホルモンバランスが乱れて、皮脂腺が活発になるのです。
その影響で、皮脂が過剰に分泌して毛穴が詰まります。
オイリー肌と呼ばれる肌質はニキビが出来やすいです。
両親が若い頃に悩んでいた人なら、その遺伝子を受け継いでいることもあります。
勉強や人間関係のストレスで肌荒れしてしまう人もいるのです。
心の悩みから、体にも悪影響を与えることもあります。
ストレスを発散する為には、適度に運動をしましょう。
友達と話して笑うことも良いストレス解消法です。
それでも、ニキビが出来やすいタイプの肌質もあります。
肌質だから仕方ないと諦める必要はありません。
ニキビが出来ないように予防することが大事です。
まずは丁寧に洗顔をしましょう。
女性なら、メイクをする機会もあります。
ファンデーションが毛穴に詰まると、肌荒れしやすいです。
クレンジングや泥の洗顔を使用して、毛穴の奥まで汚れを取り除きましょう。
その後には、毛穴を引き締めることが大事です。
ニキビ化粧水おすすめの化粧水は、殺菌効果の高いものを選びましょう。
収れん化粧水は、毛穴を引き締めてくれます。
毛穴が開いたままでは、水分が蒸発してしまうのです。
バリア機能を弱めてしまうと、二キビが出来やすくなります。
化粧水を肌に浸透させた後には、保湿クリームを塗りましょう。
油分が多いので、たっぷりと塗るとニキビが出来る人もいます。
薄く塗り、肌が乾燥しないようにしましょう。